OETスピーキングの勉強法! おすすめ教材も紹介

English

OETスピーキングの勉強法! おすすめ教材も紹介

OETのスピーキングの勉強の方法についてまとめていきたいと思います。

OETは国際的な医療英語の試験です。詳しくはこちらをご覧ください。

毎回述べていますがOETには情報が少なく、また教材もたくさんありません。そこで今回私が私の経験を通して学んだ事を中心に勉強の仕方などをまとめていきたいと思います。

今回の記事を読むとわかること

  • OETスピーキングの概要
  • 勉強法
  • 試験のコツ
  • 教材

OETのスピーキングとは

OET exam

OETのスピーキングは約20分間でロールプレイを2つ行います。それぞれそれぞれの専門分野で話す内容が違います。

評価基準は以下のようになっています。

https://prod-wp-content.occupationalenglishtest.org/resources/uploads/2018/08/22102547/speaking-assessment-criteria-updated-2018.pdf

  • 了解度:発音、イントネーション、アクセントが、聞き手があなたの言っていることをどれだけはっきりと聞き、理解できるかに対する影響
  • 流暢さ:スピーチのスピードと滑らかさがリスナーの理解に与える影響
  • 言語の適切性:あなたの言語、口調、プロ意識がリスナーの理解と快適さに与える影響
  • 文法と表現のリソース:文法の正確さのレベルと語彙の選択がリスナーの理解に与える影響。
  • 人間関係の構築:会話を開始し、共感と敬意を示すことを選択した場合の患者への快適さへの影響
  • 患者の視点を理解して組み込む:リスナーの理解と快適さに対する会話への患者の関与の程度の影響
  • 提供構造:提供する情報をどのように整理し、リスナーの理解について話し合うための新しいトピックを導入するかによる影響
  • 情報収集:質問の種類と回答の聞き方がリスナーの理解に与える影響
  • 情報提供:情報を提供し、この情報を確認する方法が、リスナーの快適さと理解に与える影響が理解されています。

OETの試験では試験官ではなく、インターロケターと言う係りの人にと一緒にロールプレイを行います。この人は試験官ではロールプレイを一緒に行いそれを録音する係りの方です。

採点自体は、後日録音された音源を使って、正式な試験官によって採点が行われます

まず初めに導入部分でインターロケターと言われる試験の係りの人と会話をします。これはあくまで導入部分でテストの点数には反映されません。そのため、できるだけ親しくなるよう、質問された答えにはフレンドリーに回答しましょう。大抵の場合、インターロケターは気を遣ってスピーキングが行いやすいように勧めてくれます。

次に状況が書かれてある紙を渡され、それを読み3分間でどのような状況でのロールプレイなのかを理解し、またどのように話すかを決めます。

この際に、もしわからない単語例えば難しい病名等があれば、その時点でインターロケターに聞くことができます。聞くことで減点にはならないのでわからない単語がないようにしておいた方がいいです

発音の仕方も不安であればどうやって発音するのかを聞くことも問題ありません。しっかりとこの時点で聞いておくのがポイントです。もしロールプレイが始まってしまえば聞くことができませんし聞くことで減点になってしまいます。

3分間の準備が終了すると約5分間でカードに書かれたタスクをこなしていきます。カードの内容は以下のようなものになっています。通常は下半分の受験者の部分を渡されそこだけを読みます。上半分はインターロケターの部分であり通常は見ることができません。

OETの勉強法

OET exam

単語を覚える

ある程度、英語がスムーズに話せるようにまず基礎力をつけてください。英語力の向上にはIELTSなどの試験対策がお勧めです。ある程度の英語力がついたら、次に医療専門の英単語を覚えていきましょう。医療専門の英単語としてはキクタンの医療英語と言うものを私は使いました。オーディオも付いていて何度も繰り返し学習をすることで覚えることができました。

フレーズを覚える

スピーキングには様々なフレーズがあるためそのフレーズをスムーズに言えるように暗記しましょう。ロールプレイの中では使われる単語は多くなく、形を使って行うことも可能だと思います。

OETのスピーキングのコツ

OETのコツ

評価基準に沿って回答していく

採点基準に添い以下のようなことに注意し回答します。それぞれに使えるフレーズを暗記しスムーズに言えるようにするのが必要だと思います。

人間関係の構築:会話を開始し、共感と敬意を示すことを選択した場合のリスナーの快適さへの影響

自己紹介して相手の名前聞く

患者の視点を理解して組み込む:リスナーの理解と快適さに対する会話への患者の関与の程度の影響

共感を示す 

提供構造:提供する情報をどのように整理し、リスナーの理解について話し合うための新しいトピックを導入するかによる影響

タスクに書かれている状況をわかりやすく説明

情報収集:質問の種類と回答の聞き方がリスナーの理解に与える影響

どう思っているのか、理解しているのか聞く

情報提供:情報を提供し、この情報を確認する方法が、リスナーの快適さと理解に与える影響が理解されています。

患者さんの訴えに対し共感と解決策を提案

いつでも電話してくださいなどで締めくくる

スピーキングの中で大切になってくるのは、多くの場合は対象が患者さんまたは患者の家族のため、わかりやすい英語でスムーズに会話をすることです。この際に、専門用語などはなるべく使わないように、噛み砕いた表現を使うことが望まれます。また患者さんを気持ちを共感するような態度を示したり、患者さんを安心させたりすると言うような表現も得点につながります。

教材

公式サイトの無料テキスト

OETのオフィシャルサイトには無料のサンプルテストがあるのでそちらは必ずやるようにしてください。最低限公式サイトやオフィシャルブックはしっかりやっておくことが必要です。もちろん公式サイトやオフィシャルブックの問題は実際の試験にとても近いためです。

Preparation information
English language test for healthcare professionals, approved by governments, regulators and educators for visas, registration, study and work.

オフィシャルブック

まオフィシャルブックもあるのでそちらも最低やったほうがいいと思います。購入の仕方としてはKindleのアンリミテッドに入っているので1ヵ月間の無料期間でたまに試してみるというのが1番お勧めです。


OET Nursing: Official Practice Book 1: For tests from 31 August 2019 (English Edition)

公式サイトのYouTube

ウェブサイトでフレーズを覚える

置いて対策のためのサイトがあるためその中に書かれているフレーズを暗記します。覚えると言うよりは自分の使いやすいようなアレンジでスムーズに話せるようにしておくのが大切です。

https://www.ace-ielts.net/useful-phrases-for-speaking-oet
https://learnenglishforhealthcare.com/useful-phrases-for-oet-speaking-communication-criteria-part-a/

オンラインスクール

E2 language

 こちらのスクールではたくさんの教材がありOETの対策をするにはもってこいです。また1対1のチュートリアルとも用意されているため、多い人専門の講師の方にスピーキングを採点してもらうこともできます。試験前に自分の実力を把握するのにとても良いです。

OET Online: Master the Exam with Expert Guidance
Elevate your language skills with E2Language: Your trusted partner for OET online preparation. Ace the OET exam confidently with expert guidance.
OET Online 

こちらの学校でも1対1のチュートリアルがコースの中に含まれているので、実際に自分のスピーキングのレベルを知りたいときに、zoomを使い、専門の講師の方に採点してもらうことが可能です。

Home | OET Online
OET Online Courses

まとめ

今回はOETのスピーキングテストについて勉強法やコツ、教材についてまとめてみました。

何か参考になれば嬉しいです。

Copied title and URL