英辞郎Proを使ってみた感想、英辞郎の良い点と気になる点

英辞郎Proを使ってみた感想、英辞郎の良い点と気になる点 English
英辞郎Proを使ってみた感想、英辞郎の良い点と気になる点

英辞郎Proを使ってみた感想、英辞郎の良い点と気になる点

今回はオンライン英語辞典の英辞郎を私が実際に使ってみた感想をまとめていきたいと思います。

英語学習にとって英語辞典と言うのはとても重要です。常に使うものでありますし、使いやすい自分に合った辞書を使うのが重要です。英辞郎は現在2、3ヶ月私が使用してきているので使用した感想を辛口でレビューしていきたいと思います。

英辞郎のプロ版を買おうか迷っている人、また英語学習で辞書を探している人に向けて英辞郎の感想、メリットとデメリットをまとめていきたいと思います。

今回の記事を読むとわかること

  • 英辞郎とは
  • 口コミと私の経験
  • 英辞郎の使用の良い点と気になる点
  • こんな人にオススメ

英辞郎とは

英辞郎はアルクと言う会社の提供しているオンライン辞書です。こちらの会社はキクタンなどの書籍などのたくさんの教材を販売している会社で、たくさんの人がご存知かと思います。英語学習においてとても信頼のできる企業ではないでしょうか。

英辞郎には3種類のサービスがあり、英辞郎の無料版、プロライト、プロの3種類です。

  • 英辞郎の無料版では登録不要で例文、単語帳なしのシンプルなオンライン辞典です。
  • 英辞郎のプロライトは無料ですかユーザ登録により単語帳が使えるバージョンです。
  • 有料版のプロは検索や登録機能が豊富で例文がとても多いのが特徴です。

ここからはプロバージョンについてまとめていきます。

英辞郎のプロバージョンでは英語か日本語の検索キーワードを入力すると、語彙、表現、例文を検索できます。なんと見出し項目数合計5,700,000以上、英和例文数1,200,000以上です。また収録されている単語は連語からイディオムビジネス用語経済用語、法律用語コンピュータ用語、科学技術用語、医学用語、スラングまで幅広く収録されています。

たくさんの例文やイディオムが収録されているため、いろいろなレベルの英語学習者に対応していると紹介されています。

口コミと私の経験

英辞郎の口コミ

英辞郎の口コミを調べてみると

日本語に対応する英単語が複数ある場合に、どのような場面で使用されるか意味ごとに注記があるので、英文作成時の誤用が防止できる。

単語を調べると関連語なども出てきて発音なども確認できるので便利だと思いますね。

例文等も充実しており、難しい連語単語でもしっかりと意味が出てきてくれるので非常に助かっております。どんなひとにもおすすめできる辞書アプリだと思います。

などという良い口コミのほか、以下のような気になる点もあるようです。

例文が多いので有用だが、同じ用例が何ページも掲載されていることがあり、本当に欲しい用例を調べるのに時間がかかってしまう。重複した用例は省略して欲しい

私の経験

私は以前からフリーバージョンの英辞郎を使用してきました。とても使いやすく他の辞書に比べると内容がわかりやすいので、今回は課金し有料版にしてみようと思い1年購読を購入しました。

実際に、いつも英語で日記を書いているので、その際に自分の表現が本当に合っているのかを辞典で調べることが多いです。私は英単語の意味を調べるとともに、さらに正しい文脈で使えているかを文脈上で確認したいと思っていました。特にコロケーションと呼ばれるものです。

やはり英作文をするとなると例文がたくさんあるととても便利だと思ったため、例文の多さを期待し課金してみました。

英辞郎の良い点

例文が多い

英語でイディオムやフレーズはとても重要です。特に英作文をするときはその言葉がどのような使われ方をするのかを理解する必要があります。

また言葉によっては続く前置詞も決まっているまたはパターンがあるのでそれを理解して英作文をする必要があります。そのためたくさんの例文が載っているとその中から自分の疑問を見つけることができるためとても便利です。

前に検索した単語に飛べる

よく前調べたけれども忘れてしまった単語等がある場合に履歴が残っているのでその単語に戻ることができます。これは暗記や記憶定着にとても重要なため良い機能だと思います。

まずは前に見たのに忘れてしまった自覚することで、英単語は記憶によく残ります。

また機能に単語帳等があるので特に注意して覚えたい単語を自分で設定することができるのはとても良い機能だと思います。

アプリが使える

個人的にはアプリが使えるのがとてもうれしいです。ブラウザで見るのもいいのですがブラウザを立ち上げて時間がかかるので、アプリで起動する方が早くて私は好きです。

英辞郎の気になる点

dictionary

調べたい情報が見つかりにくい

先ほども良い点で触れましたが、英辞郎にはとても多くの例文が閲覧できます。

例文が多いのはとても良いのですが、多すぎて自分の見つけたい情報が見つけるのに時間がかかるということもあります。単純な疑問であってもその情報にたどり着くのに時間がかかってしまうと言うことも度々あります。

載っている例文が正しいか見極める必要がある

英辞郎に載っている例文の中には、政府の文章や論文といったとても硬い文章が含まれています。

そのため状況によっては固すぎると言う場合もあると思います。また論文なので特殊な使い方をしている場合もあるので、英語がある程度理解できて状況を見極める必要もあります。

状況を見極めることができたら使い勝手が良いですが、初心者が判断するには時々難しい文章もあります。

オフラインで使えない

英辞郎プロを使うには常にオンラインにつながっている必要があります。

場所によってはネット回線が使えない時もあるのでその時は使用できませんまた回線の状況によってはページをめくるのが遅くてイライラすると言う経験もあります。

加算、不可算がわかりにくい

英作文をするときに単語が、名詞なのか加算不可算なのかを調べる必要があるときはとても多いです。

英作文をするときに名詞が不可算なのか可算なのかと言う点はとても重要です。特に日本人は冠詞がとても苦手です。

私もとても苦手でいつも英語作文の時に添削してもらうと、常にたくさんのミスをしていることがわかります。こちらをご覧ください。

しかし英辞郎ではその加算不可算の表示が分かりにくく、例文を読まないと判断できません。その点は使いにくいと思います。

英辞郎はこんな人にオススメ

  • 英作文をよくする人
  • 英語意味だけでなく、正しい使い方を知りたい人
  • 英語中級から上級の人

余談

サイトでは1ヵ月間の無料期間中に解約した場合は料金は発生しないと言うことになっていますが、私は1年契約を申し込んで解約しようと思ったのですが解約できませんでした。もしかすると私の操作ミスや思い間違いだったのかもしれませんが、まずは1ヵ月の申し込みにして無料期間を体験したほうがよかったかなと後悔しています。

まとめ

今回は英辞郎についてまとめてみました。今回の記事では英辞郎の概要、私の経験、英辞郎を使うメリットとデメリット、こんな人にオススメをまとめてみました。

何か参考になれば嬉しいです。

Copied title and URL